カテゴリ:Electric guitars( 13 )

Combat Guitars TL WARM CUSTOM / 2008年製

d0220514_0371682.jpg
d0220514_23183119.jpg
d0220514_23184767.jpg
d0220514_2319346.jpg

兼ねてから次のエレキはテレキャスター・シンライン・タイプのギターをと考えていました。
徐々にこんなギターにしたいなというイメージが固まってきたので、楽器店を経営している
友人に相談したところ「カスタム・オーダー・モデルを作るなら『Combat Guitars』が
いいよ!」と勧められました。
HP上でも簡単なオーダー・フォームがあり、希望のボディー形状、ヘッド形状、材質、
ピックアップ等のパーツ類を入力して見積もりも出来るようになっています。

2本めのビル・ローレンスのギターのように3ピックアップでリアをハムバッカーにして
どちらかというとレスポール寄りのデザインにしました。
レスポールはとても魅力的なギターですが自分には重すぎるんです。(汗
最近は本家もボディ・バックのマホガニー材を放射状にくり抜いて軽量化を図ったモデルも出てきましたね。

今使っているギターのネック・グリップ形状をプロファイリングすることも可能だと
いうことだったのでビル・ローレンスのネックをメーカーへ送りました。
その他メールでも何度か細部について確認、打ち合わせをしながら完成しました。
d0220514_23493047.jpg
d0220514_2332342.jpg

セミ・ホロウボディーなので、とても軽くよく鳴って仕上げも美しいです。
またネックを握ったフィーリングは全く違和感が無く、特にフレットは奇麗に磨き上げてありエッジは一つ一つ丁寧に丸く仕上げてありました。
ハカランダの指板もとても滑らかでスムーズです。

Combat Guitars の社長さんには、いろいろと無理を聞いていただいてとても感謝しています。
本当に日本のメーカーは技術力がありますね!
満足のいくオリジナル・モデルが出来上がってよかったと思います。
これでテレキャスター・タイプが3本になりますが、全て本来のテレキャスとは違う物に
なってしまいました!(汗

私の場合、メールや添付画像で確認していきましたが、カスタムやフルオーダー・メイドのギターを作る時のポイントは、出来ればメーカーさんへ出向いて行き使用材を選ばせてもらい、カラーなど具体的なサンプルを用意して細かいところまで確認していくことが大事だと思います。
こちらの希望が思うように伝わらないという事が無いようにしていくことだと思います。

【 Combat Guitars / TL WARM CUSTOM 】
SPECIFICATION
Body Top : Flame Maple
Body Back : Honduras Mahogany(Semi Hollow)
Neck : Maple
Fingerboard : Jacaranda(Brazilian Rosewood)
Machine Head : GOTOH
Nut : Bone
Pickups : Front=Seymour Duncan / Sh-1N '59
     Center=Dimarzio / DP404 Virtual Vintage Solo
     Rear=Seymour Duncan / Sh-4 JB
Bridge : GOTOH GTC102
Controls : 3post Sw. Front & Rear Vol. Center Vol & Master Tone
Finish : Nitrocellulose Lacquer
[PR]
by DolphinDreams | 2013-01-31 00:05 | Electric guitars(12) | Comments(0)

Navigator SA-120 / 1980年製

d0220514_4271715.jpgd0220514_4273365.jpgd0220514_4281036.jpg

d0220514_4282953.jpg【 ESP/Navigator SA-120 】
SPECIFICATION
Body : Laminated Maple
Center Block : Mahogany
Neck : Mahogany
Fingerboard : Ebony
Machine Head : Kluson Deluxe
Nut : Brass
Pickups : SeymourDuncan / Front=Sh-1N Rear=Sh-1B
Bridge : Freedom CGR / Lockable Bridge
Tailpiece:Ibanez / Quick Change II
Controls : 2Vo.2To.Sw
Finish : Lacquer

19歳の頃、原宿でアルバイトして買いました。(汗
当時通っていたジャズ・スクールの先生に勧められて、まだ工房として始まった頃の小さなお店だったESPへ行きました。
リー・リトナーにはまっていたので、まんまのチェリーレッドですね。
ほぼES-335のコピーですが所々アレンジされていて、
1)ネックはナット幅が40mm程で細く、丸太のように厚い。
2)Fホールの位置が若干ネック寄り。
3)ボディーのアーチ形状がボディーエッジ部分で深くえぐれている。などがあります。
ライブではよくハウリングを起こすので、ボディー内部にグラスウールを詰めたり(重くなった)緩衝材の発泡スチロール(これは軽かった)を詰めていましたが、やっぱり生音が聞きたくなって今は抜いてあります。
ピックアップ、ブリッジ、テールピースなどを交換していますが、特にブリッジで普通のABR-1タイプのリテーナー(サドルを止める針金)が共振するのと弦交換時に外れやすい、ブリッジの高さが変わってしまうなどを防ぐためにフリーダム・ギターリーサーチのロック式のブリッジに交換しました。これはブリッジの悩みが一挙に解決できるスグレモノです!
セミアコは抱えた感じが体によくフィットして、弾いていて気持ちがいいですね!

Lee Ritenour - Captain Fingers(1977)

from DVD「Overtime」(2005)
Gt:Lee Ritenour Sax:Ernie Watts Dr:Harvey Mason Ba:Anthony Jackson
Key:Patrice Rushen Per:Steve Forman

いつかは攻略したい曲。
2005年6月にBLUE NOTE 東京で「LEE RITENOUR with THE GENTLE THOUGHTS & FRIENDS REUNION」を観たときは感激だったなぁ。
レコーディング当時のメンバーが現役でバリバリ演奏している姿は本当に素晴らしかった!
[PR]
by DolphinDreams | 2012-01-30 23:25 | Electric guitars | Comments(2)

Fernandes FTE-80VX (remodeling) / 1977年製

d0220514_19415796.jpg
d0220514_17571087.jpg
d0220514_17572342.jpg
d0220514_17573814.jpg
d0220514_1833874.jpg



最初は左のようなノーマルなテレキャスターでした。

購入した頃、クロスオーバー(現在のフュージョン)が
流行り出した頃で、スタッフのコーネル・デュプリー、
スティーブ・カーン、デヴィッド・スピノザなどが
フロントPUをハムバッカーに交換して使用していました。

クロスオーバーと言えばセミアコですが、セミアコは
まだ買えなかったので、一大決心してピックガードと
フロントPUを外し、ノミと木槌でハムバッカー用に穴を
広げました。(汗)

その後ブリッジを3駒から6駒に変えたり、コントロールも1V1Tから2V2Tにといろいろと変化しました。

最終的に現在のテレキャスター・カスタムのピックガードにフロント/P90タイプ+リア/ハムバッカーに落ち着きました。音もルックスも渋い感じがとても気に入っています。




【Fernandes FTE-80VX (remodeling)】
SPECIFICATION
BODY : SILVER HEART
NECK : MAPLE
FINGERBOARD : ROSEWOOD
MACHINE HEAD : Fernandes 502
NUT : BONE
BRIDGE : GOTOH GTC101
PICKUP : FRONT/P90 TYPE REAR/Hum-bucking TYPE
(ピックアップは昔アルバイトをしていた楽器店で安売り
していた特価品(たぶんGRECO)なので詳細不明です。
ゴメンナサイ!)
[PR]
by DolphinDreams | 2011-06-01 19:37 | Electric guitars(12) | Comments(8)


僕の好きな音楽やギターのことを中心に、その他諸々のブログです。


by DolphinDreams

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Acoustic guitars
Electric guitars
Bass guitars
Musicians
Equipment
Accessory
Session
Live Schedule
Nature
風景
自転車
in hospital
ご挨拶
未分類

最新の記事

Freedom Custom..
at 2017-05-21 00:16
Cordoba Guilel..
at 2017-03-02 23:18
2017年 謹賀新年
at 2017-01-01 17:18
JOYCE MORENO &..
at 2016-08-31 00:38
第68回 鎌倉花火大会
at 2016-07-22 11:17
Pat Metheny & ..
at 2016-05-18 02:11
JAZZセッションに行ってき..
at 2016-04-27 22:54
名渡山 遼 #2
at 2016-01-20 23:39

最新のコメント

カルロスゴンさん こち..
by DolphinDreams at 00:38
ご無沙汰しております。そ..
by カルロスゴン at 13:35
おお!ついにレコーディン..
by DolphinDreams at 23:41
これが噂のミニガットです..
by カルロスゴン at 17:26
是非やりましょう! ち..
by DolphinDreams at 03:03
↑アカウントが画伯のママ..
by takumi_sejima at 09:56
楽しかったね。ねえ、今度..
by takumi_sejima at 09:53
>カルロスゴンさん い..
by DolphinDreams at 21:58
ウクレレでSmoky? ..
by カルロスゴン at 21:25
>カルロスゴンさん ま..
by DolphinDreams at 16:49

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月

フォロー中のブログ

Milestones (...
BRAVE HEART
■おお『空』見よ
b - r o a d
瀬島匠 アトリエクラージュ
週刊 横濱80’s

その他のリンク

記事ランキング

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

音楽
コレクション

画像一覧